アパートローンなら投資リスク限定型、保証人不要のノンリコースローン!
 
時代に即した不動産ローン、ノンリコースローンの仕組を分析すると、あなたの才能を最も活かせるローンであることがわかるでしょう。
チャンスを逃さないノンリコースローンは、アパート経営で成功を収めるために今や欠かせない存在となりました。
ノンリコースローンは、個人向け不動産投資に最適な、新しい資金調達の仕組です。
資産運用としてアパート経営を検討している方にとっては、是非とも検討していただきたいローンです。

その仕組を分析すれば、このローンが成功する不動産投資に最適であることがご納得いただけることでしょう。
ノンリコースローンの一番の特徴は、その融資基準にあります。アパート経営を行う場合、その資金は従来であればアパートローンによって調達を行うのが一般的でした。その仕組を分析すれば、このローンが成功する不動産投資に最適であることがご納得いただけることでしょう。
その場合の融資の基準は、借主の所有する資産や年齢・職業といった言わば「信用」を基準として、融資の可否や融資金額が判断されてきました。つまり資産がまだ乏しく、社会的な信用も構築中の方にとっては、思うような融資が得られない仕組であったわけです。
これは不動産投資のためのローンに限らず、融資全般において一般的な形と言えますが、これでは社会的信用を構築するまでの期間、無駄に時間を浪費させられ、チャンスを逃すケースも発生しました。
一方、新しく取り扱いが開始されたノンリコースローンでは、ローン融資の判断は「物件」そのもので決定されます。借主の社会的信用ではないのです。
これは「収益還元法」と呼ばれる新しい考え方で、不動産の将来価値のみを基準として融資判断を行うものです。この新時代のローンの出現により、個人投資家にとっては良い投資物件を逃さず手に入れるチャンスが広がりました。
では、なぜノンリコースローンでは、物件を基準として判断できるのでしょうか。それはノンリコースローンの返済の仕組を分析すると理由がわかります。
従来のローンは毎月返済を行いますが、その返済金額は予め決められており、返済のための資金源は投資不動産物件からの収益の他、手持ち資産や給与所得などにも及びます。
それに比べて、ノンリコースローンは、原資の返済は家賃収入・不動産収入のみによって行い、それ以外の収入からは返済する必要がありません。ここがノンリコースローンが他のローンと大きく異なる点です。つまり借主にとっては融資対象の物件以外にローンの返済義務がないため、リスクを最小限に抑えることができます。
リスクマネジメントは不動産投資で成功するためには欠かせない必要条件ですが、ノンリコースローンならその点のリスクは最初から回避されているのです。
このようにノンリコースローンは物件本位の仕組のローンです。
このローンの登場によって、良い物件・利益率の高い不動産を見抜く知識や決断力さえあれば、手持ちの金融資産や年齢等の条件に縛られることなく、どなたでも思う存分才覚を振るうことが可能となったのです。
アパート経営に興味のある方にとっては、まさに「機が熟した」と言えるでしょう。

 
ノンリコースローントップページノンリコースローンについてノンリコースローンのメリット!
ノンリコースローンQ&A販売物件情報パブリシティお問合せ
シノケンプロデュース会社概要シノケンハーモニー企業紹介
アパート経営のシノケン
■シノケンプロデュース本社/東京都港区芝大門二丁目5番5号 住友芝大門ビル5階 ■福岡オフィス/福岡市中央区天神一丁目1番1号 アクロス福岡